ショパン - ピアノの詩人

ショパンは19世紀、ポーランドの作曲家です。ノクターン、別れの曲、英雄ポロネーズ、幻想即興曲、子犬のワルツ、革命のエチュード、雨だれの前奏曲、華麗なる大円舞曲、軍隊ポロネーズなど数々の名曲を作曲し、ピアノの詩人と呼ばれました。

ピアノや発表会ののレコーディング承ります。1日35,000円。SEDレコーディング・スタジオ

スポンサーリンク

サイト製作者

早川 朋孝
Twitter
ブログ

ショパン好きな読書家。 Webの仕事が専門。このサイトは15年以上前につくったもので、古くてすみません